掃き溜めの大学生に言霊を

都内某大学に通いながらブログを更新しています。

自転車旅初心者が東京から大阪まで自転車で完走した話 2日目 箱根峠

スポンサーリンク
2日目 朝 箱根峠

この日は朝6時に起きて小田原を出発しました。

2日目にしてやっと丸一日使ってのチャリ旅です。

f:id:koutamurakami0819:20171118231119j:plain

駅から少し離れて小田原城も見られたところでここを後にします。

 

さあここから最難関ステージ「箱根」がはじまります。

熱海を経由するルートもあったのですが、そもそも自転車が通れないみたいだったので断念。潔く山を登ります(苦笑)。

f:id:koutamurakami0819:20171119004247j:image

地獄のお出迎えです(笑)。

 

箱根の山が始まりました! キツさを承知した上での登山。序盤は七曲がり地獄。しんどかったです。ライフがどんどん削られていきます。

畑宿を通過した地点では心身共にやられていました。

f:id:koutamurakami0819:20171118234622j:plain

終わりの見えない地獄に苦しんでいる中、その箱根の山をいかにも軽々しく登っているお兄さんを見かけました。お兄さんに話を聞いてみると箱根峠は何回か登ったことがあったみたいです。「もうすぐゴールだよ。頑張ってね。」とエールを頂いたので俄然やる気が出ました。

やはり上級者はすごいです。自転車旅好きに悪い人はいないですねぇ(笑)。

f:id:koutamurakami0819:20171118234539j:plain

そんな甲斐あってなんとか芦ノ湖まで着きました。

一つの難関を乗り越えてやっと自転車旅って感じがしてきましたね。

f:id:koutamurakami0819:20171118235714j:plain

苦労した後のこの景色はとてもきれいでした。この時に箱根峠登ってよかったと確信。

そしてそれからまた緩やかな坂を少し登ったら

f:id:koutamurakami0819:20171119000025j:plain

てっぺんに到着しました。そして静岡県に入ります。

そしてここからはひたすらに下り坂です。

846mを登った後の下りはとても気持ちよかったです。最高でした。

この達成感に浸っている中、

三島市に入りました。

 f:id:koutamurakami0819:20171119001139j:image

 

ここから横にだだっ広い静岡です。大阪までまだ先は長いのでもう一回兜の緒を締めなおします。

 

 

続きの記事です

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

www.koutamurakami0819.jp

 

スポンサーリンク