掃き溜めの大学生に言霊を

都内某大学に通いながらブログを更新しています。

大阪を拠点に瀬戸内海の周辺を自転車で一周しよう 1,2日目 姫路~岡山

スポンサーリンク

↓↓前回までのあらすじ↓↓ 

www.koutamurakami0819.jp

 

 

 

一日目 夕方 兵庫 姫路~兵庫 赤穂

いいペースで姫路まで到着した自分。

このまま35km離れた赤穂市まで走ることに。

 

 f:id:koutamurakami0819:20180305165801j:image

姫路を去ります。

 

姫路から先は田舎モードに突入します。

辺りが暗くなる前に急いで駆け抜けたいところです。

 

 

自転車も治ったので順調に竜野、相生に入ります。

 

しかし終盤戦、なんと小さな峠が待ち構えていました。

すでに120km近く走っていたこの日はもう腕に力が入りませんでした。

 

峠なんて聞いていない、、、

 

 

終盤に峠はとてもキツかったです。

 

f:id:koutamurakami0819:20180305165753j:image

頂上まで登ったら赤穂市の突入です。

下り坂は気持ちよかったです。

 

 

f:id:koutamurakami0819:20180305165817j:image 

峠を越えてから約15分後播州赤穂駅に到着しました。

目的地到着です。

この日はここで一泊して次の日を迎えます。

 

 

 

二日目 朝 兵庫 赤穂~岡山 岡山市

 

二日目を迎えました。

「今日も頑張ろう‼」と思いたかったのですが、宿から窓の外を見てみると、、、

f:id:koutamurakami0819:20180305165832j:image

 

 

がっつり雨が降っていました。

 

自転車旅にとって雨は最大の天敵です。

早速やる気が失せそうです、、、

 

びしょ濡れになる覚悟を決めて、午前9時に出発します

この日の予定は最低でも岡山駅まで走る。そこからは天気の様子を見て考えることに。

 

 

開始から30分

霧がかかる峠を登っている途中で岡山県に入りました

f:id:koutamurakami0819:20180305165855j:image

思わず声を出して喜びました。

 

 

 

備前市はド田舎でした(笑)。

不安定な天気の中、コンビニも何もない場所を走るのはかなりキツかったです。

 

 f:id:koutamurakami0819:20180305165904j:image

約20kmを走り、瀬戸内市に突入。

 

 f:id:koutamurakami0819:20180305165914j:image

そこからさらに5km進んだ地点で岡山市に入りました。

素直に喜びたかったのですが、雨で体が冷え切っていたので駅までの残り20kmを飛ばします。

 

さらにこの辺りはトラックが物凄い勢いで走って来るので怖かったです。

 

 

山や川だけの田舎を40km近く走っていたら、やっと高層ビルらしきものが見えてきました。

ようやくゴールが見えてきました。雨の中の走行はいつもよりも時間が長く感じます

 

 

 

 f:id:koutamurakami0819:20180305165944j:image

午後1時岡山駅に到着

 

 

 

雨の日はいつもより疲れる速度が2倍速かったです

もう走りたくなかったので今日はここで終了。

 

明日に備えます。

 

(続く)

 

 f:id:koutamurakami0819:20180305165955j:image

最後に桃太郎。

 

 

 ↓↓続きの記事はこちらから↓↓www.koutamurakami0819.jp

 

スポンサーリンク