掃き溜めの大学生に言霊を

都内某大学に通いながらブログを更新しています。

大阪を拠点に瀬戸内海の周辺を自転車で一周しよう 3日目 岡山~尾道

スポンサーリンク

↓↓前回までのあらすじ↓↓www.koutamurakami0819.jp

 

 

チャリ旅3日目を迎えました‼

 

この日は前の日とは打って変わって綺麗に晴れました。最高です。

 

しかし、明後日からは2日続けて雨の予報なのでこの日と次の日でどこまで多くの距離を走れるかが鍵となりそうです

なので今日はかっ飛ばします。

 

 

f:id:koutamurakami0819:20180308165752j:image

この日の朝、瀬戸内産の海鮮丼を食べました。美味しかったです。

 

 

三日目 朝 岡山 岡山市~広島 福山

午前7時、出発です。

 

1日目は自転車トラブルとの戦い、2日目は雨との戦いと苦戦続きであったのと反対に、3日目は特に大きな障壁は無さそうなので「今日は問題無く進めるだろう。」と勝手に思っていました。

 

 

f:id:koutamurakami0819:20180308170107j:image

開始から45分後、倉敷市に入りました

 

中国地方の歩道はガタガタで段差が多い上、大きな砂利が至る所に転がっていました。マジで走りにくかったです(笑)。

マシントラブルが起きないように慎重に走ります。

 

いくつか小さな峠がありましたが、ここはいつも通り、気合で頑張ります。

浅口、笠岡を突破します。

 

f:id:koutamurakami0819:20180308165819j:image

午前10時半、広島県に入りました‼

 

 

f:id:koutamurakami0819:20180308165718j:image

30分後、福山駅に到着です

 

 

 

三日目 昼 広島 福山~広島 尾道

次の目的地は福山から20km離れた尾道です。

個人的に自転車で走りたかった「しまなみ海道」のスタート地点でもあります。

 

今までは国道2号線を基準にして走ってきましたが、ここでバイパスと合流してしまいます。仕方なく別の過酷なルートを走行を選択します。

 

 

f:id:koutamurakami0819:20180308170025j:image

ここで初めてしまなみ海道の文字が書かれた看板も見つけました。

目的地が書かれた看板を見ると自然とモチベーションが上がります。

 

 

 

f:id:koutamurakami0819:20180308165945j:image

福山駅を出発してから1時間半尾道市に入りました。

 

 

 

f:id:koutamurakami0819:20180308170110j:image

尾道は様々な映画の舞台となっている場所なだけあって、京都のような美しい街並みが印象的でした。

 

 

f:id:koutamurakami0819:20180308170108j:image

午後1時半、尾道駅に到着

 

 

 

 

f:id:koutamurakami0819:20180308170252j:image

到着後、本場の尾道ラーメンを食べました。

しょうゆ味と豚の背脂の組み合わせが絶妙で美味しかったです

 

 

 

 

 

ここから6つの島を渡って四国本土へ繋がる一本道、しまなみ海道へ入ります。

しまなみ海道は全国のサイクリストからも絶大な人気を誇っています。チャリ旅好きの血が騒ぎますね(笑)。

早速出発しましょう‼

 

 

↓↓続きの記事はこちら↓↓www.koutamurakami0819.jp

 

 

スポンサーリンク