掃き溜めの大学生に言霊を

都内某大学に通いながらブログを更新しています。

ジョーブログの本「瞬発力の高め方」を読んで情熱が伝わりまくった

スポンサーリンク

こんにちは。管理人のムラカミです。

 

皆さんはYouTuberのジョーブログのジョーをご存知でしょうか。

 

ジョーブログは0円でアメリカ大陸を横断したりアマゾンをイカダで渡ったりわずか3ヶ月の間でボクシングのプロを目指すなど様々なクレージーな挑戦に挑んでいるユーチューバーです。

 

自分もよくジョーさんの動画を見て勇気づけられています。

ジョーさんの行動力の高さからは学べるものが沢山あると思います。

 

 

そんな自分は前から興味があったジョーさん著の新しい本、「瞬発力の高め方」でクラウドファンディングに出資をしたので発売日よりも早くジョーさんの本を手に入れることができました。

 

f:id:koutamurakami0819:20180312205202j:image

 

一通り読み終わったので感想を述べていきます。

 

 

まずは全255ページの中で特に印象に残った部分から述べます。

 

印象に残った部分

「夢」や「目標」は別に無くたっていい

ジョーさん曰く、目標を聞かれて即答できるような人生は古いみたいです

そんなことよりも目の前のことを着実にクリアしていくことの方が大事。これはとても共感しました。

やはり人生というものはシナリオ通りには行かないものなので、目の前のことをクリアし続けて初めて自分の本当の価値観が分かるものだと思います。

 

現状に満足してしまうと人は面白くなくなる

ジョーさんのように何か一つチャレンジをクリアしても満足せずにすぐ次の新たな挑戦に立ち向かう人の言葉なので説得力があります。

実際にジョーさんが出会った人間の中で現状に満足している人間は面白くなくなっているみたいです。やはり常に高みを目指すのが大事です

人生に「これ以上は頑張っちゃ駄目だよ」というボーダーラインは無いので、自由さを上手く利用して、いつでも貪欲に成長していきたいと思いました。

 

反対意見があろうと最終的に物事を決めるのは自分

「周りから笑われてもやっていることを貫き通せば応援に変わる」という言葉は刺さりました。

多くの人は笑われるのを恐れて、行動に移さないことが多いです。しかし、それを乗り越えることで手のひら返しのように周囲から尊敬され、一目置かれるような存在になります

 

 

感想

ジョーさんはしっかりとした考えと、尋常じゃないほどの情熱を併せ持った人なんだなと思いました

文面上でも自分の目標に対する素直さ熱量がひしひしと伝わってきました。

さらに人生の勝負欲が増した原因となった自分の体験なども交えていたので「こうやって変わったのか」親近感も湧いたので自分も頑張ってみようという気持ちになれました。

 

挑戦欲を掻き立ててくれるメッセージ性の強い本です。皆さんも是非読んでみて下さい。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

瞬発力の高め方 [ ジョーブログ ジョー ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/3/12時点)


 

スポンサーリンク