掃き溜めの大学生に言霊を

都内某大学に通いながらブログを更新しています。

学校に行きたくなかった自分が気持ちを楽にするため意識していた3つの事

スポンサーリンク

 

誰もが一度は「学校に行きたくない」と思ったことがあると思います。

 

悪い点数のテストが帰ってくる、部活の練習が辛い、学校で問題を起こしたなど様々な原因があると思います。

 

しかしその中で一番厄介な原因が人間関係の恐怖です。これは克服する事は難しい上、長い間引きづってしまいます。

 

f:id:koutamurakami0819:20180226215957p:image

 

 

自分も実際、小学生の時にいじめ、高校時代には人間関係の悪化が原因で学校に行きたくなかった時期がありました。あの時はとても辛かったことを覚えています。教室という名の窮屈な環境は満員電車よりも居心地が悪かったです。

 

しかし、自分はそのような時期にしっかり自分と向き合っていたことで、現在の心が健康な状態の自分に戻ることができました。

 

f:id:koutamurakami0819:20180226220553p:image

 

 

 

そんな自分が当時、心の負荷を少しでも和らげるためにどのようなマインドで過ごしていたのかを紹介します。

少しでも参考になったら嬉しいです。

 

 

マインドその1 「学校なんて無理して行く必要は全くない」

 

そもそも毎日学校に行かなきゃいけないなんて決まりはどこにも無いと思います。

 

 

学校に行きたくない人にとっては毎日の学生生活辛いかもしれません。

ならば、いっその事辛い原因となっている学校を思い切って断ってしまいましょう。心が少し楽になります

 

別に学校が全てではありません。学校以外でも沢山、人生で大事なことを学べます。

環境を変えてみて自分の自信をつけてからもう一度学校に戻ってみてください。世界が変わります。

 

もし学校を休むことによって、無理矢理学校に引き連れ戻そうとする先生や親がいるのらば「大した大人じゃないな」と思ってシカトしましょう。それでもあなたは悪くないです。

もし自分が大人側の立場だったら「分かった。じゃあもう学校は行かなくていいからその代わりに自分の絶対的に自信がある分野を作ってそれを極めろ。」って言います。

 

 

マインドその2 「自分は学校に不向きなだけ」

学校へ行きたくない=人間力が低い。というイメージが強いかもしれません。

しかしそれは大きな間違いです。

 

学校の生徒には様々な特技、趣味、才能を持った生徒がいます。

そのような様々な人達を無理矢理、一つの空間に押し込んだのがクラスです。

 

f:id:koutamurakami0819:20180226220929p:image

 

その才能は学校という環境で活きるタイプと活きないタイプの2種類があります。

 

やはり学校で活きないタイプの才能を持っている生徒は学校では目立たなく、思い通りに行かない傾向があります。

自分もその傾向でした。

しかしだからと言って心配する必要はありません。それは学校に向いていないだけです。逆にそういった人達の方が強い個性を持っているので将来的に才能が開花しやすいです。

自分はそのような考えを持てるようになってから、ラッキーだと思えるようになりました。

反対に一番やってはいけないのは、「学校でうまくいかないからもう自分は何やってもダメなんだ」と思う事です。

 

 

マインドその3 「周りと違って何が悪い」

 

f:id:koutamurakami0819:20180226221701p:image

世の中では、協調性が重視されるので周りに合わせられるような人が好まれ、そして優遇されます

 

自分の場合はそれと真逆の人間で、周りから好まれることは少なかったです。

しかし、周りと合わなくて悩んでいた自分に対してあることを疑問に思うようになりました。

「周りと一緒であることは本当に楽しいのか?」

今思えば価値のある疑問だったと思います。

 

そしてその疑問が

「周りと合わせながら似たようなことで楽しんで生きるよりも、自分が本当に好きな事をやって誰にも真似できないような人生を歩みたい。」と自分の人生のポリシーへと変わりました。

 

それからは、周りの目や孤独が怖くなくなり「自分は自分」と思えるようになり学校にいけるようになりました。

 

周りと合わなくて学校へ行けない人は「それも自分の良い個性だ」と思えるようになれば楽になれます。

 

 

まとめ

以上、自分が心がけていた3つの事でした。

 

学校に行けないからと言って自己嫌悪に陥る必要はありません。

人生何とかなるようにできていますし、人は誰もが困難に打ち勝つ力を持っています

 

f:id:koutamurakami0819:20180226221935j:image

 

皆さんも自分なり解決方でこの壁を乗り越えてみて下さい‼

 

スポンサーリンク