掃き溜めの大学生に言霊を

都内某大学に通いながらブログを更新しています。

小学生時代を振り返るアプリが下らなさすぎて笑えた(学生あるあるガチャ)

スポンサーリンク

どうも管理人のムラカミです。

 

 

自分もあと半年で二十歳になります。

自分の19年間を振り返ってみて一番、面白エピソードがあるのは小学生時代でした。

 

好奇心旺盛な時期で悪いことでも何でもやってみたくなる時期ですよね

友達としょうもないことで喧嘩したり、悪いことをして先生に怒られたりしたことも今となれば良い思い出です。

 

 

そんな楽しかった時期を振り返ることでできるアプリを見つけたので紹介します。

 

 

それが「小学生あるあるガチャ」です。

 

f:id:koutamurakami0819:20180328151055p:image

 

 

コインを使ってガチャを引くと、小学生の面白いあるあるが1つ出てきます

 

 

 

1回 500コイン。 早速引いてみます。

 

f:id:koutamurakami0819:20180328151101p:image

コイン投入。

 

f:id:koutamurakami0819:20180328151114p:image

ガチャリリース。

 

 

f:id:koutamurakami0819:20180328151125p:image

 あるある召喚。

 

鉄板のあるあるネタが出てきました(笑)。

 

 

 

ガチャカプセルのレア度は

ノーマル虹色 の順番になっています。

 

レア度の判断基準は謎です(笑)。

 

 

 

f:id:koutamurakami0819:20180328152244p:image

コインはハイアンドローのトランプゲームで簡単に貯めることができます。

課金に追いつめられる心配も無いですね。

 

 

 

では、ここで自分がガチャを200くらい引いてみて激しく共感した小学生あるあるをいくつか紹介します。

 

面白い小学生あるある

チョークで謎の点

f:id:koutamurakami0819:20180328151148p:image

これは着眼点が鋭いと思いました(笑)。

特に意味は無いですが、自分も思わずやってしまうことがあります。

小学校の先生の書き方の癖は伝染してしまいますよね。

 

 

すぐチクる奴

f:id:koutamurakami0819:20180328151150p:image

 これは小学校低学年にありがちですね。

1,2年生の廊下を通ると必ず聞く言葉ですね。

このセリフに協力な後ろ盾感は半端ないです(笑)。

 

 

 

消しゴムバトル

f:id:koutamurakami0819:20180328151154p:image

自分の学校の室内で流行っていた遊びは指スマ、バトエン、そして消しゴムバトルでした。

これ、異常なくらいに盛り上がりましたね。

自分はこのバトルのためにこれでもかっていうくらい大きな消しゴムを持ってきて無双していました(笑)。

 

 

新しい通学路を探す

f:id:koutamurakami0819:20180328151208p:image

これは激しく同意です。

新しい近道を見つけた時のワクワク感は半端ないです(笑)。

自分はこれのせいで夜遅くまで帰らずに家族に迷惑をかけたことが何回かありました。

 

 

 

夏のぬるい牛乳

f:id:koutamurakami0819:20180328151212p:image

これってめちゃくちゃマズイんですよね。

自分もいたずらで他人の牛乳を日光や暖房に当てて牛乳も温めて後悔したことがあります(笑)。

 

 

長すぎる校長の話

f:id:koutamurakami0819:20180328151231p:image

 話が長すぎる先生は嫌われますよね。

どんなに良い話をされたって小学生の心には響きませんね(笑)。

 

 

 

 

まとめ

如何だったでしょうか。

ガチャを繰り返していると激しく共感できるものからできないものまで色々あると思います。

今考えてみると、全て楽しい思い出です。

懐かしい友達と過去の思い出話を語り合っている感覚に近くて、とても面白いアプリでした

 

 

人は過去を楽しかった思い出として振り返りがちです

そして「あの頃に戻りたい」と思うようになります。

 

だから”10年後の自分が楽しかったと振り返っているはずの現在”をもっと全力で楽しく生きてみたいと思うようになりました。

 

 

↓↓ダウンロードはこちら↓↓

 

 

スポンサーリンク