掃き溜めの大学生に言霊を

都内某大学に通いながらブログを更新しています。

一億円のトイレで用を足してみた(目黒雅叙園)

スポンサーリンク

どうも管理人のムラカミです。

皆さん、毎日便を促すためにトイレに行くと思います。

生理的行動で人間の日常に当たり前のように組み込まれていますよね。

 

そんな毎日目にするであろうトイレに一億円の価値があるものがあるというので、気になって行ってみました。

 

トイレの壁に金箔が貼られているのか、超高性能ウォシュレット付きなのか想像を膨らませながら現地へ向かいます。

 

あまりのリッチさに度肝

f:id:koutamurakami0819:20180113232821j:image

場所は目黒駅から徒歩で約5分、目黒雅叙園の中にあります。

目の前まで着きました。

この時周りには高級車がたくさん停まっていたり、いかにもリッチなオーラ満載の人々が通っていたりしたので少し入るのを躊躇いました(笑)。

 

恐る恐る中に入ってみると

和の美しさと自分が今まで見たことのない豪華絢爛さに視覚が完全にやられました

ここにいる人たちも富裕層のオーラが漂いまくっていて自分が場違いだということをすぐに理解しました。

「あー。ここ俺の場所じゃないわ(苦笑)。」

でもここで引き返したら意味が無い。己の精神と戦いながら前に進みます。

 

 

f:id:koutamurakami0819:20180114002859j:image f:id:koutamurakami0819:20180114002527j:image

 

進んでいく度に自分の目の前にある光景に圧巻されていきます。

高そうな日本画が次々と連なっているではないか。

 

 

しばらくあるいて本拠地の前まで着きました。

f:id:koutamurakami0819:20180113232900j:image

中は高級レストランはずらり。

完全に一般人に相応しい場所ではないです(笑)。

 

トイレへ潜入

そして割と奥の方まで行くとトイレらしき看板が

その通りに歩いてみると、

 

 

 

 

 

f:id:koutamurakami0819:20180113232914j:image

お目当てのものが‼‼

そうです。これが一億円のトイレです。

 

 

f:id:koutamurakami0819:20180113232922j:image

男性用トイレ側の入口。

なんと川が流れています‼

 

 

 

f:id:koutamurakami0819:20180113232926j:image

大便へ繋がる3つの扉。

しかも扉は朱塗り。

 

 

 

 

ついに便器とご対面。

大理石、金箔に囲まれながらあっという間に用を足しました。

今までで一番贅沢な放尿。貴重な経験になりました。

 

どうやら一億円というのは、トイレの外観なで全部含めての一億円みたいです。

 

 

f:id:koutamurakami0819:20180113232942j:image

 一億円の豪華なトイレと一般大学生の安っぽい人間が会いまみえた写真です。

人生で初めて自分がトイレに負けたと思いました。

 

トイレの内部の写真はあえて撮りませんでした。自分で確かめて行ってみてください。

 

 

いつか自分も金持ちになり、目黒雅叙園映えする人間になり、ここのトイレで用を足すのが当たり前になりたいです(?)笑。

精進します‼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク